他の生徒を意識しなくていいのでプレッシャーを受けにくい

一点集中タイプの子には特におすすめ

個別指導塾では学校などの環境と違い、周囲に競争相手が居ない状況で授業を受けることができます。もちろんすべての子供が個別指導塾によって目覚ましい効果が出るとは限りませんが、一人で集中して物事を考える方が好きな子であれば個別指導塾はこれ以上無い環境と言えるでしょう。例えば何か創作的なことをする時などは、大まかに誰かとお喋りをしながらした方が捗る子と、一人で黙々とやった方が捗る子の2タイプが居ます。前者であれば学校は適した環境なのでスムーズに勉強に追いついていけますが、後者だと学校は適した環境とは言えず、周囲の同級生が気になって勉強に集中できず本来のポテンシャルを発揮できません。そうした場合に個別指導塾に入れることで今まで抑えられてきた学習力が発揮され、目覚ましい学力向上が現れることは決して珍しいことではないのです。

個別指導塾ならではの学習環境のメリット

上記で説明したとおり、個別指導塾では基本的に教師と生徒の一対一で授業を行います。子供は周囲の子よりも遅れているか、うまくできているかといった事に意識を散らされること無く与えられた課題に集中することができるので、授業中に一切無駄な時間が発生しません。また講師を独り占め出来る環境なので、わからない所があった時周囲に気を使ってわからないままにすることがまずありません。受けた授業の内容はすべて理解して進む確実な学習が行える安定感も大きなメリットです。また集団でプレッシャーを感じやすい子は、自分の学力が周囲に追いついていけるかが不安の根源にあることが原因なので、個別指導塾での授業を続けることで学力が伸び、自分の学力への不安を打ち消すことができます。そうなれば次第に学校での授業もある程度は集中して受けることができるようになるのです。